新潟で建てる自然素材の健康住宅

コンセプト

CONCEPT
ハイブリッド健康住宅という考え方

「ハイブリッド健康住宅」とは、相反する「性能」と「自然素材」の良さを計算された技術により掛け合わせて、より高性能で住む人の身体にやさしい、安心して暮らすことができる健康住宅です。
自然素材を扱う工務店の中には、自然素材を使っていれば身体に良いからと、性能を二の次にしていることが多くあります。
逆に、耐震性、断熱性など家の性能を大々的に打ち出している住宅メーカーは、新建材と呼ばれる化学物質からなる素材を使用している場合が多く、シックハウス症候群をはじめとするさまざまな健康被害の一因になると考えられています。
自然派ライフ住宅設計では住んでいて心地よい自然素材を使用した、夏も冬も快適に過ごせる家づくりを目指し、
健康素材・耐震性・断熱性・耐久性にこだわった「ハイブリッド健康住宅」をご提案しています。

ハイブリッド健康住宅という考え方
ハイブリッド健康住宅という考え方
より健康・快適に過ごせる
自然素材リノベーション

自然派ライフのリノベーションは、古くなって傷んだ部分の補修や内外装の修繕程度にとどまるリフォームとは異なります。
建物の間取り変更や性能向上など、資産価値を高めるための大規模な改修です。
生活様式の変化に合わせた間取りをつくる「再設計」
日本家屋の良さと価値を引き継ぐ「自然素材の活用」
そのふたつと最新の技術によって実現する「性能向上」によって、
あなたの大切な我が家を、もっと快適に、長く住み続けるためのお手伝いをいたします。

オーナーズヒストリー

OWNER'S HISTORY
住んでからも喜んでもらえる
住まいづくりを目指して。

お客さまとの出会い~プランニング・頂いた感想・完成したお宅まで、様々な事例をご紹介しています。
家づくりの参考に是非ご覧ください。

家づくりコラム

COLUMN